商品一覧

Raspberrypiを使用した遠隔カメラ制御

Raspberrypiを使用した遠隔カメラ制御

Raspberrypiを利用して、コスト低減をしたカメラ遠隔制御(試作)

Raspberrypi搭載のWIFIを利用して、USBカメラモジュール(光学18倍、20倍、30倍)を制御します。※有線制御も可能

操作側は、WindowsOS、AndroidOSを使用

今回は、AndroidOS用APPを作成

簡単接続できて、画像や映像を確認する事ができるシステム(OEM、ODM)ができます。

雲台など可動式にしてモーター制御もandroidAPPから制御できるシステムも可能です。

Raspberrypiに4GPモジュールを乗せれば、4G対応の監視システムが構築できます。

例:Raspberrypi+USBカメラ(USBカメラモジュールズームなしAF)+AndroidTablet(カメラアプリが必要)

/Raspberrypi4(4GB)約8000円、USBカメラモジュール(弊社品)約50000円、AndroidTablet10.1インチ(弊社品)Sample価格約30000円/Android用カメラアプリ(カスタム)システム開発費用120万

バッテリー無し、4G無し(4GはRaspberrypi用4GPを使用する場合はモジュール必要です。)

 

 

rtctop_13

ページ上部へ戻る