商品一覧

Lightning USB変換ボード iPhone/iPad(peertalk)

USB UVC ライトニングコンバーター iphone/ipad

Lightning USB変換ボード iPhone/iPad(peertalk)

USBカメラをiphoneやipadに有線接続するボードです。 iphoneやipadにカメラなどを有線接続して安定した画像を 確認したい用途には便利です。

UVCカメラtoライトニングコンバーターボード

USBCameraなどUVC対応の一眼レフカメラ(USB付き)などをiphone/ipadに接続してCameraを使用する為のボードです。

USBライトニングに変換するマイコン搭載。

外部ビデオデバイスは、USBライトニングを介してiosアプリと通信します。

(USBmuxd peertalk)

iphoneやipadに外部ビデオデバイスを通信できるようにする方法は無線通信が主ですが?

例:WIFIルーターを使用、WIFI IPカメラを使用、ライトニングフラッシュカードリーダーを使用などIOSと通信できる形式はいくつかあります。

しかし、このボードは、USBケーブルとライトニングUSBケーブルを接続すれば簡単に使用できます。

USBCameraとipad

オプション三脚に取付た画像

lightningと接続

ケース

通常は、iPhone や iPadをUSBライトニングラインでPCに接続すると、PCのiTunesを使用して画像、音楽などを送信できます。

このテクノロジーは、peertalkのusbmuxdに基づいています。この技術は非常に使いやすい物です。この「peertalk」を共有します。

PCはMFI認定を行いません。

PCは有線USBライトニングラインでiOSと通信できます。

Linuxスタンドアロンボックスを使用して「peertalk」でビルドする場合(高価なPC必要なし)、とても面白い構造です。

この小さなボックスは通常のUSB回線でiOSと通信できます。USB2.0で通信します。

iosに介入する必要が無いのでMFI認定には従っていません。

この製品は「UVCカメラtoライトニングコンバーター」ボードです。

カメラ一体型の製作も可能ですのでご相談ください

UVCカメラを、このライトニングコンバーター(Linuxボード)を接続し、「peertalk」を使用してライトニング接続でiphoneやipadにカメラ画像を映します。

この小さなPCBAモジュールは「peertalk」を備えた変換ボードです。

このボードを組み込みをする事により今使用しているカメラをiphoneやipadに有線で接続して使用する事ができます。

IphoneやIPADで外部カメラを使用する場合、WIFIで接続するなど有線接続は簡単にできる物はありませんので外部カメラの画像を楽しむ事はできない状態でした。

このコンバータを使用すればライトニングケーブルtoUSBカメラを簡単に接続する事ができます。

基板サイズ 23mm×69mm 高さ18mm(USBコネクタの高さ+3mm程度)

rtctop_13

ページ上部へ戻る