代表取締役プロフィール

永井和美

株式会社リライアブルテクノロジー/株式会社RTCインク
代表取締役社長
永井和美

20年の経験で、開発や量産、さらに原価低減など
トータルなサービスをご提供。

”IoTという言葉が生まれる前から、IoTを作ってきました。”

【経歴】

1992年早稲田大学卒業
日鉄商事で、半導体プロジェクトに参画、日立製作所と共同プロジェクトで統括マネージャーとして製品のプロデュースから設計プロセスの管理を行う。
ハードウェアからファームウェアを介し半導体のプロセス設計の工程を手掛けて、1998年半導体会社を設立。
さらに、BtoB~BtoCの製品開発のため、2007年にリライアブルテクノロジーを設立。

 

【代表メッセージ】

製品開発の中心になる半導体の設計から製造までを経験をしています。そのため、業務用機器や民生製品の、開発から製造までをマネージメントし原価管理までを統括する事が得意です。
製品開発は約20年の経験があり、部品商社や、下請け会社との交渉を行っており必要な部品、技術、工場などを繋いで製品製造をマネージメントの経験をしています。

ネットワークやセンサー、カメラモジュールの組み合わせを得意としており、IoTという名前が生まれるはるか前からIoTデバイスを作っています。

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。
ページ上部へ戻る