商品一覧

開発事例 LVDSカメラモジュール用_USB3.0ボード

USB3.0ボード(LVDSからUSB3.0へ変換)

開発事例 LVDSカメラモジュール用_USB3.0ボード

このUSB3.0ボードは、rtcgood及びSONY FCBデジタルカメラモジュール用に設計されています。 カメラモジュールはLVDSインタフェースを介してUSB3.0に出力します。 このボードは、自動的にHD信号を認識することができす。 カメラ制御はSONY VISCAプロトコルをサポートしています。

開発事例

LVDS用ズームカメラモジュール用 USB3.0変換ボード カスタム対応品

ズームカメラモジュールの制御用

LVDS用ズームカメラモジュールを接続することによりカメラ制御をタブレットやPCで制御できるボードです。

制御用アプリケーションは、WINDOWS用はwindows標準機能で処理できますが、制御コマンドの仕様でカスタムが必要になります。

Android用の制御アプリケーションと画像管理アプリケーションはカスタム対応可能です。

カメラ制御用のAndroidアプリケーションも開発可能です。シリアル通信制御、VISCAコマンド制御など。

 

基板 前面と後面写真

寸法 外寸・・42mm×42mm(基板のみ)

出力 USB3.0 データ通信又はOTG
通信 RS232
映像出力 1080P 50/60、720P 50、CVB 50/60
制御 ズーム、フォーカス
電源 DC9V~12V(1.5A)

 

 

 

 

 

rtctop_13

ページ上部へ戻る